動かしてみよう!FAQ(よくある質問)

製品機能に関するFAQ

♦「動かしてみよう!」にはどのような機能がありますか?

こちらのページをご覧ください。

♦練習問題は自分で作成できますか?

はい。作成できます。上部のメニューより問題作成ボタンをクリックしていただくと作成モードになります。

♦練習問題の解答はありますか?

はい。こちらのページからダウンロードできます。

♦オリジナルのScratchのプログラムと互換性はありますか?

互換性はございませんので、それぞれのソフトウェアでプログラムを作成してください。

♦ロボットとの接続は無線でできますか?

できません。ロボットとの接続は付属のUSBケーブルをご使用ください。

♦画面表示がおかしくなってしまいました。

キーボードの”Ctrlキー”と”Q”を同時に押してください。または、トップ画面左上の「動かしてみよう!」ロゴをクリックし、バージョン情報画面の「再読み込み」ボタンを選択してください。表示画面のリセットが行われます。

♦ステージを広くできますか?

練習問題ではステージの広さは自動調整されますが、手動で広さを最大4mまで設定できます。「各種設定」メニューから「環境設定」タブ内の「ステージ幅」項目を設定してください。

♦ステージ上の線はどういう意味がありますか?

ロボットカーのタイヤが1回転(360度回転)した時に進む距離の目安です。360度回転が標準設定ですが、ユーザーが任意で90度回転、180度回転の設定に変更することができます。

♦ステージ上に画像を表示できますか?

はい。「各種設定」メニューから「表示」タブ内の「画像」項目で画像ファイルを指定して、チェックボタンを選択してください。画像ファイルはbmp・jpeg・png・gif等の規格に対応しています。

♦シミュレーション時にロボットのスタート位置を変更できますか?

はい。基本メニューの「位置変更」を選択すると、マウスでスタート位置を指定できます。

♦プログラムで指定できる速度について教えてください。

速度の単位はロボットカーに装備されているモーターの出力(パーセント)です。速度の設定は-100~-10、0~100を10ずつ指定することができます。1の位も指定はできますが、内部処理で切り捨てられます。

♦画面のシミュレーションが異常に遅いのですが?

Windowsのグループポリシーの設定により動作が遅くなる場合がございます。

♦作ったプログラムはJAVAやC言語などに変換することはできますか?

既存の言語に変換することはできません。

♦以前作った練習問題が表示されません。

保存したフォルダの指定が変わっている場合が考えられます。再度、設定の環境設定タブにある問題フォルダーの指定を保存されているフォルダーに指定してください。

♦シミュレーションとロボットの動きが少し違う気がします。

シミュレーションでは摩擦や明るさなどを予め一定の数値で設定しているため、実環境ではロボットの動きが変わる場合がございます。また、ロボットの電池残量が少ないと動きが安定しない場合がありますので、電池交換もお試しください。

 

製品導入に関するFAQ

♦デモ版や試用版はありますか?

こちらのページから体験版をダウンロードできます。

♦サポートOS、ソフトウェアを教えてください。

こちらのページをご覧ください。

♦個人でも購入できますか?

購入可能です。こちらの販売店にお問い合わせください。

♦ライセンス登録はどのように行いますか?

ユーザー登録用の画面に表示される「ユーザーID」を弊社宛にご連絡ください。弊社よりライセンシング期間に対応した「パスワード」を発行しますので、画面入力し登録をお願いします。

♦導入実績を教えてください。

こちらのページをご参照ください。

♦iOSやAndroid、その他タブレットで稼働できますか?

残念ながら対応しておりません。

♦製品価格を教えてください(ソフト単体、スクールパック)

こちらの販売会社にお問い合わせください。

♦講習会はやってもらえますか?

⇒はい。可能です。こちらの販売会社にお問い合わせください。

♦ソフトだけの購入は可能ですか?

はい。可能です。こちらの販売会社にお問い合わせください。

♦対象学年は何年生ですか?

小学5年生以上を対象としています。

♦実際の授業ではどのように活用されていますか?

活用された指導案を公開しておりますので、こちらのページを御覧ください。

お問い合わせメール:info@avalontech.co.jp TEL 03-6677-6789

PAGETOP
Copyright © 株式会社アバロンテクノロジーズ All Rights Reserved.